Correspondre.blog

数秘術と☆と日々のことなど

8月8日に

 

 

 

 

 

1週間(7日)のうち

 

8888のナンバープレートの車を

 

5日ないしは4日の頻度で目撃するようになり

 

ずいぶん月日が経過しました。

 

もちろん今日も8888を目撃

 

 

時には1日数台目撃することもあったり。

 

 

 

 

 

8は横に寝かせると

 

∞ = 無限大

 

ということで目撃するたび

 

ひとりでニンマリしております。

 

 

 

 

そして占星術の世界では8月8日は

 

毎年ライオンゲートが開く日と言われています。

 

 

 

 

以下転載

   毎年8月8日は、いわゆる「ライオンのゲート」という宇宙の整列が起こります。

   ライオンのゲートは、地球が銀河の中心と一直線になる時で、物質世界とスピリチュアルな

   世界との間にある宇宙のポータルが開く時です。 

   それが、いわゆるライオンのゲートです。占星学でいう獅子座のサインの時に起こります。

   獅子座は個人が神聖であることを表し、ライオンのゲートのエネルギーは、大なり小なり

   誰にでも変化を起こしていきます。

 

 

 

 

ということで、

 

何かを変えたい、変わりたい!

 

と思っている方などは

 

方向転換を促すような、または迫られるような

 

できごとが起こるかもしれませんね。

 

 

 

わたくしは昨年の今頃、

 

方向転換をせざるを得ないできごとが起こり

 

今は数秘術をメインにヒーリングなども

 

行なうようになりました。

 

 

 

方向転換をするきっかけとなったできごとを目の前にし

 

その時のわたしは、

 

困ったどうしよう。。。 

 

ではなく

 

 

 

やった〜  チャンス到来!!!!!

 

もう、やりたいことやっていいんだ。

 

 

 

と思いました。

 

 

そしてすぐに調整期間へ入ったのです。

 

 

 

 

なんの前触れもなく、変化の波をダイレクトに受ける

 

ことは誰にでもあり得ることなのです。

 

そんな変化を体験した昨年のライオンゲートの直後

 

荒波に揉まれようとも

 

自分の軸となるもの(才能)を知っていれば、

 

ピンチをチャンス捉えることができると思います。