Correspondre.blog

数秘術と☆と日々のことなど

フタをする前に

 

 

 

 

 

体温とほぼ同じ気温36度を経験すると

 

気温34度くらいでも涼しく感じるようになりますね。

 

 

 

とはいうものの

 

朝から鳴く蝉の大合唱も合唱くらいの響きとなり

 

確実に秋の気配を感じております。

 

 

 

 

先日の新月以降

 

対人関係での変化を目の当たりにしたり

 

自分自身の中から込み上げてくる強烈な感覚に

 

戸惑いを感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

 

 

わたしはと言いますと

 

ヒラメキを得たと同時に

 

そのことに対する恐れも出てきました

 

 

決断するとその決断した方向へ進むスピードも

 

早くなるのですが

 

同時に恐れや不安も出てくるのです

 

 

ここで浮上したいわゆるネガティブな感情というものを

 

感じなかったことにして蓋をする。と

 

忘れた頃に、いちばんいい感じの時に

 

揺さぶりもしくはストップせざるを得ない状況になることも。

 

 

 

 

そう、忘れた頃にやってくるのです。

 

 

 

ポジティブな感情があるということは

 

ネガティブな感情も同じだけあるということ。

 

 

表裏一体なのです。

 

 

 

そういう意味では ”決断” は

 

決断した先に見据えたものの規模が大きいほど

 

決断に至るまで時間がかかるかもしれない。

 

 

けれど、決断して進み始めたら

 

一般的に困難と言われるような状況に直面しても

 

それを超えるだけの知恵や勇気

 

そして場合によっては協力者なども現れる。

 

 

 

そこは自分の決断したことを

 

信頼して進むということも含まれ

 

ひとつひとつのことを経験することで

 

その信頼はさらに深まり

 

流れに任せることができるようになるのだと思います。